COREBLADE [HEAD] 6L6GC

COREBLADE

COREBLADEを愛用する多くのアーティストからの熱い要望に応え、よりヘヴィかつラウドなサウンドを実現する6L6GCパワー管を搭載し、 多彩な機能はそのままに、コストパフォーマンスを実現。2つの異なったキャラクターのモダン・ハイゲイン・チャンネル(ULTRA I, ULTRA II)、クランチから80年代のハードロック/メタル・サウンドまでのトーンを網羅するDRIVEチャンネル、そして上質なクリーン・チャンネルの4ch仕様。 また、ヘヴィなギターサウンドには不可欠なノイズゲートやレゾナンス・コントロールを装備。 PRN、TSCテクノロジーに加え、USB端子にてプリセットのバックアップも可能で、まさに最先端技術が結集したチューブアンプの革命だ。

前のページに戻る

COREBLADE [HEAD] 6L6GC

廃止品

品番:HUK-CB/H6L

300,000円 (本体価格)

    PowerAMPAll Tube : 4 x 6L6GC, 100W
    PreampAll Tube (3 x 12AX7) : CLEAN / DRIVE / ULTRA I / ULTRA II
    ControlsGain, Boost SW, Volume, Bass, Mid, Treble, Resonance, Presence
    Master ControlsChannel Selector, MIDI Store, Memory(Stick/Amp), FX Loop On-Off, FX Loop Serial-Parallel, Master Volume
    Rear PanelsMIDI In, MIDI Thru, FX Loop, FX Level -10dB Switch, Channel Select Stageboard In, Effects On-Off In, Loudspeaker Out
    Digital Effects SectionReverb, Delay(Volume/Time/Feedback), Mod FX(Chorus/Flanger/Phaser/Tremolo, Intensity)
    Footswitch(Option) Channel Switching between CLEAN & ULTRA II FS-1 ¥5,000(税別)
    Effects & Effects Loop On-Off FS-2 ¥6,500 (税別)
    その他MIDI BOAD:FSM432 MKⅢ (Incl.):Preset (32Banks w/4Presets each)& Tap or Stompbox (Channel Select / MOD & Delay, Boost On/Off ), 1/4Inputs:Control1 / Control2, Cable Length:9m
    サイズ742 x 270 x 254 mm
    重さ18.2kg

    特徴・機能など

    PRN : Programmable Resistor Network Technology

    PRNとはプログラム抵抗ネットワークの略で、1つのコントロール・ノブ(例えばGAINやBASS等)を256段階に分割して、ツマミがどの位置になっているかを抵抗値で記憶するヒュース&ケトナー独自のテクノロジーだ。これによって、音の信号はアナログのチューブ・サウンドを保ったままで、各コントロールの設定やチャンネル、エフェクト・ループの組合せ等を128個のプリセットとして保存し、付属のフットボードやMIDIボード等で呼び出すことができる。

    TSC (Tube Safety Control) On-Board Tube Management System

    Corebladeには、TSC(Tube Safety Control)という新たなテクノロジーが組み込まれている。それはパワー管を監視するシステムで、真空管の寿命を延ばし、より良いサウンドを保つ為の様々な機能をもつ。アンプ本体での自動バイアス調整。パワー管の異常をリアパネルの4つのLEDで表示。4つの管のマッチング判定機能。また、EL34管や6L6GC管を搭載可能。管のキャラクター違いによるサウンド・バリエーションを増やすことができる。

    FSM432 MKⅢ(標準装備)

    128通りのプリセットを呼び出し可能な最新のMIDIボード。
    詳しい製品情報はこちら>>

    6つのテスト工程

    ・Visual Test (目視での外観や内部をチェック) ・Burning Test (30分間動作時の温度で熱する) ・High Voltage Test (3000Vのプレート電圧をかける) ・Hammer Test (自動ハンマーで衝撃を与える) ・Tube Matching (真空管のマッチング) ・Vaccum Test (真空度のチェック) 合格したものだけが、ヒュース&ケトナーのアンプに組込まれる

    TSC (チューブ・セーフティ・コントロール)テクノロジー パワー管の状態を監視するシステム

    ・自動バイアス調整 (EL34, 6L6GCの両方を使用可能) ・管に異常が発生した時には、LEDで表示。4つのLEDが、それぞれのパワー管を表示   (消灯;正常 / 点灯;異常あり要交換 / 点滅;故障、動作停止) ・1本が異常になっても、残りのペアで動作。出力は半減(50W) ・マッチング・テスト(ピックをさしてテスト、点滅回数が5回以内がTSCの調整可能範囲) ・自動バイアス調整にて、安定した動作、管の寿命をのばし、より良いトーンが得られる

    Corebladeの新機能

    モダン・ハイゲイン・チャンネルが2つ (ULTRA I , ULTRA II) ・ULTRA I - レスポンスの早い、歯切れの良いサウンド    ~速弾きや高速リフに向いている ・ULTRA II - さらに過激な重低音と切れ味鋭い高音~    ~ドロップ・チューニングなどローを強調したいプレイ向き ブースト・スイッチ ・Gainノブから独立して、使い勝手が向上 レゾナンス ・パンチの効いた低音の音作りが可能。ヘヴィ系のギタリストには必需品のノブ

    内蔵エフェクト

    ・原音を損なわない、使えるエフェクト音 ・MOD FX に、インテンシティ・ノブが追加、  細かいセッティングが 可能 ・コーラス、フランジャー、トレモロに、  さらにフェイザー が追加

    ノイズ・ゲート(IDB:Intelligent Dual Breakpoint)

    入力ジャックとプリアンプの後(エフェクターの前)の2箇所で 信号レベルを感知する、とても自然なノイズ・ゲートを搭載。 リバーブやディレイの音をカットすることはない。リアパネルのセンシティビティ・ノブでかかり具合(ハード~ソフト) の感度を調節可能。

    プリセットの保存

    音はアナログのままで、128通りのアンプセッティングを保存可能。 さらに、USBメモリーを使って、他のCorebladeへのデータ移動や、パソコンでのデータ保存、添付ファイルとしてメールもできる。

    ※撮影等の都合により、写真の一部が実際とは異なる場合がございます。
    ※上記製品の価格表示は、すべて本体価格表示(税抜)になっております。
    ※製品によっては、天然素材、または手作業のため個体差が生じる場合がございます。

    Inquiry:お問い合わせ

    商品全般のお問い合わせ 営業部企画課 TEL:047-484-9111 受付時間:10:00〜17:00土日祝日定休
    商品の修理、パーツ等、技術的なお問い合わせ テクニカルサポート TEL:047-450-1090