TRIAMP MKⅡについて


TRIAMP MKⅡにフットスイッチHUK-FS3は使えますか?
HUK-FS3は使用できません。
MSM1(MIDIモジュール)で制御できる箇所はどの部分ですか?
チャンネル切り替え、FXのON/OFF、FXのSerial/Parallelの制御が可能です。
ボリュームなどのツマミの位置は制御できません。
MSM1(MIDIモジュール)を自分で取り付ける事は可能ですか?
MSM1の取付はアンプ本体の分解と、回路へ配線の接続が必要です。
調整は必要ありませんが、一般の方には難しい作業ですので、販売店にお申し付けください。
TRIAMP MKⅡに装備されているRedBoxとは何ですか?
DI OUTです。ミキサーに接続する際に使用します。ただ、その時もスピーカージャックにケーブルを繋げて、スピーカーと接続してください。
AMP1Aを使用時、AMP1のマスターが効きませんが、故障でしょうか?
故障ではありません。AMP1Aは1Vol.仕様となっており、AMP1のマスターを通りません。
AMP1Aを使用時にピーと高周波が発生します。故障でしょうか?
故障ではありません。スピーカーが接続されていない時に発生します。スピーカーを接続すればこのノイズは消えます。アンプの電源を入れる際は必ずスピーカーを接続してください。
プリ管が一本光っていない様に見えますが、故障でしょうか?
正面から見て右側(インプット側)から2本目の真空管(1本目は銀キャップをかぶっている)は、他の真空管と形状が異なります。その為、光っていても暗く見えます。もし、この真空管が動作していない場合はAMP1Bの音が出ません。AMP1Bの音が出ている場合は正常に動作しています。
スピーカーはどこにつなげば良いのでしょうか?
ご使用になるスピーカーのインピーダンスをご確認ください。インピーダンスの合った本体のスピーカージャックに接続してください。スピーカーのインピーダンスが16Ωの場合はリアパネル左から4番目のジャック(16 OHMSと表記)に接続してください。
使用中にANODE FUSEが切れてしまいましたが、FUSEを交換すれば使用できるのでしょうか?
ANODE FUSEが切れた場合、パワー管に異常な電流が流れた事を示しています。パワー管の交換が必要です。販売店にお申し付けください。
TRIAMPのヒューズの品番は?
TRIAMPのFUSEは製造時期によって値が異なります。お持ちのAmpの交換したいFUSEに値が記載されていますので、その値を販売店にお申し付けください。
TRIAMP MKⅡのノブが外れた場合はどうすればいい?
現行品と初期のモデルではノブのデザインが違います。初期は斜めのギザギザ・タイプで、現行品はまっすぐのギザギザです。現行品のみ在庫しております。
TRIAMP MKⅡに使っている整流管、プリ管、パワー管は?
プリ管はTAD製(シナ)ECC83x8, 12AX7x1。パワー管TAD製EL34x4です。整流管は使っていません。

Tube Meisterについて


専用のフットスイッチは何ですか?
TubeMeister 18/TubeMeister 36の専用フットスイッチは、FS-2 です。
(TubeMeister 5 は、フットスイッチでの操作はできません)
TubeMeister 18 に接続した場合 → チャンネルの切り替えとブーストのオン/オフが可能。
TubeMeister 36 に接続した場合 →
 ・CHANNELS端子に接続の場合
  1番目のボタンで CLEAN または他のオーバードライヴ・チャンネルを切り替え
  2番目のボタンで、CRUNCH またはLEADのチャンネルを切り替え
 ・EFFECTS端子に接続の場合
  1番目のボタンで ReverbのON/OFFを切り替え
  2番目のボタンで、FX LOOPのON/OFFを切り替え
MIDIで制御できる箇所はどの部分ですか?
TM36ではMIDIにてチャンネル切り替え、FXのON/OFF、リバーブのON/OFF、POWER SOAKの切り替えができます。 ツマミの位置は制御できません。
自宅レコーディング等でパワーソークを0Wにして使用する場合、スピーカーケーブルをキャビネットに繋がなくても大丈夫ですか?
パワーソークを0Wに設定している場合に限り、問題ありません。
スタジオによくある 12”SP×4 の一般的なギターキャビネットに繋いで音を出せますか?
インピーダンス(8〜16Ω)の合うキャビネットであれば接続可能です。TubeMeister 36やTubeMeister 18では、これらのより大きなキャビネットでの使用は、TubeMeister本来の迫力あるギターサウンドの音圧を得る為に効果的です。
ヘッドフォン端子は付いていないのですか?
音質の劣化を考慮し、TubeMeisterにはヘッドフォン端子を備えておりません。アンプ背面に装備されたRED BOX DIアウトを介してPA卓等からのヘッドフォンアウトでは、高音質でのモニターが可能です。
付属の専用ケースやカバーは付きますか?
各ヘッドアンプには専用のソフトケース、コンボアンプには専用カバーが付属です。
*キャビネット(TM112/TM110)にはカバーは付属しません。
TM36はMIDIのステージボードが使えるとの事ですが、フットスイッチと何が違うのですか?
MIDIは簡単な設定をする事で複数の設定を同時に変更する事ができます。
たとえば、演奏中に“クリーンch、FX-ON”から“LEADch、FX-OFF”に変更する場合、フットスイッチでは2つのスイッチを切り替える必要がありますが、MIDIを使うと1つのスイッチを踏むだけで2つの設定が切り替わります。
このMIDIの設定も非常に簡単です。アンプ本体で好みのサウンドを作ります。その時に裏パネルのラーンボタンを押します。するとラーンボタンが点灯します。次にMIDI対応のステージボードの設定したい番号を押す。設定はこれで完了しました。
MIDIボードへの設定方法は?(対応機種:TubeMeister 36)
アンプ本体のチャンネルセレクトやパワーソーク(ワット数切り替え)、リバーブやFX LoopのON/OFFを好みに設定した後、リアパネルのLearn ボタンを押し、プログラミングしたいMIDIボードのチャンネルを選んで押します。 Learnボタンの点灯が消えたら完了です。
MIDIボードは何を使えばいいですか?(対応機種:TubeMeister 36)
Hughes & Kettner 純正のモデルとしては、FSM432 MIDI STAGE BOARDをお勧めします。(*別売 品番:HUK-FSM432)
リバーブは付いていますか?
TubeMeister 36のヘッドアンプ&コンボアンプ、TubeMeister 18コンボアンプにはリバーブ機能を装備しております。
コンボアンプを別のキャビネットで鳴らすことは出来ますか?
アンプ本体とスピーカーはアンプ背面の端子からケーブルで繋がっています。外部のキャビネットで鳴らす際はこのケーブルを外し、アンプ背面のSP OUT端子とキャビネットをスピーカーケーブルで繋げれば再生可能です。
Headの購入を検討していますが、スピーカーケーブルは付属していますか?
付属していません。別途、お好みのケーブルをご購入ください。

COREBLADE / SWITCHBLADEについて


6Lヴァージョンを所有していますが、他の真空管に交換しても大丈夫なのでしょうか?
EL34や6550などの真空管に変更する事が可能です。バイアス調整はTSC機能が自動で行ないます。
MSM1(MIDIモジュール)で制御できる箇所はどの部分ですか?
MASTER以外のツマミとチャンネル切り替え、FXのON/OFF、FXのSerial/Parallel、Noise Gateが制御可能です。
スピーカーはどこにつなげば良いのでしょうか?
ご使用になるスピーカーのインピーダンスを確認し、インピーダンスの合ったジャックに接続してください。
スピーカーのインピーダンスが16Ωの場合はリアパネル左から4番目のジャック(16 OHMSと表記)に接続してください。
使用中にANODE FUSEが切れてしまいましたが、FUSEを交換すれば使用できるのでしょうか?
ANODE FUSEが切れた場合、パワー管に異常な電流が流れた事を示しています。パワー管の交換が必要です。販売店にお申し付けください。
付属のMIDI STAGE BOARD(FSM432)のケーブルが断線しているのですが、ケーブルだけの販売はしていますか?
7pinのMIDIケーブルのみの販売も行なっています。販売店にお申し付けください。

Edition Blue について


現行モデルのEdition Blue DFXと旧型Edition Blueの違いは?
現行モデル(DFX)にはデジタルエフェクト(Chorus/Flanger/Delay)、Reverbを内蔵。旧型モデルはスプリングリバーブを内蔵したモデルです。
フットスイッチで操作できるのはどの部分ですか?
15DFXはフットスイッチに対応していません。30DFX、60DFXはFS1を使用する場合はチャンネルの切り替えができます。FS2を使用する場合はチャンネル切り替えとFXのON/OFFができます。
センド・リターンはついていますか?
センド・リターン端子はありませんが、30DFXと60DFXにはLine OutとLine Inがありますので、こちらを使ってください。

TUBETOOLSについて


アダプターはセンタープラスですか?センターマイナスですか?
TUBETOOLSのAC/ACアダプターは交流です。一般的なAC/DCアダプターは直流ですので使用できません。
TUBEMANの真空管は何ですか?
ECC83(TAD)シナE944007 です。
TUBEMANの真空管交換方法は?
両サイドのパネルを外し、裏のナットを外します。基板とパネルを横にスライドさせて取り外します。これで真空管の交換が可能です。
TUBEMANⅡは何色ですか?TUBEMANⅡとTUBEMAN(旧タイプ)の違いは?
TUBEMAN(旧タイプ)にはパネルが初期のグレイのモデルと後期の模様が入ったモデルがあります。TUBEMANⅡは後期の模様が受け継がれています。さらにクリアパネルが青く光ります。音色や回路は全く同じです。
REPLEX2のシングル・ディレイとデュアル・ディレイの違いは?
シングルはヘッドが一個、デュアルはヘッドが2個です。

RED BOX CLASSICについて


RED BOXを使う時もスピーカーをつなげないといけないのでしょうか?
スピーカーまたはダミーロードを接続してください。
Hughes & Kettner社のAC/ACアダプター(HUK-ADP)は使用できますか?
使用できます。

CABINETについて


CC412AVとVC412AVの違いは何ですか?
キャビネット本体の材質が異なり、サウンドが違います。CC412AVはハイからローまでバランス良く再生され、VC412AVは、ギタリストが好むミッドレンジの帯域を強調したサウンド特性になっています。また、材質の違いにより、VC412AVの方がやや重量が重くなります。

その他のご質問


◎真空管に関するよくあるご質問

真空管の寿命は?寿命の見分け方は
目視で見分けるとしたら真空管が焼けているかどうかで判断する事になります。真空管は振動に弱いです。真空管内のパーツが落下すればすぐ壊れます。それがいつなのかは分かりません。一概にはいえませんがスタジオなどの使用頻度が高いところでは半年、自宅で振動を与えずに使用する場合、10年持つ場合もあります。
真空管が壊れるとヒューズが飛ぶのはなぜ?
真空管が壊れると電流が流れ過ぎて回路を破壊する事がありますので、保護の為にFUSEが飛び、回路を切断します。
ECC83と12AX7は同じか?
互換性はありますが、音色やキャラクターが異なりますので、ヒュース&ケトナーでは区別して使い分けています。

◎フットスイッチに関するよくあるご質問

DUOTONE用のフットスイッチ(FS/DUO)はFS-2で代用できるか?
端子形状が異なりますので代用できません。
FS3の端子はどんな形か?
MIDI端子の様な5ピン端子です。10年ほど前の旧型アンプ専用のフットスイッチですので、現行品には使用できません。

◎MIDIに関するよくあるご質問

MSM1(MIDIモジュール)の操作方法やプリセット方法は?
機種により若干異なります。TRIAMPではアンプをご自分の使用する設定にして頂いて、そこでLEARNSWを押しながら、MIDIコントローラーの記憶させたいボタンを押してください。これで記憶されます。その他のアンプではLEARNSWを一回押すとLEDが点灯しますので、MIDIコントローラーの記憶させたいボタンを押してください。これで記憶されます。
*TubeMeister 36 のMIDI制御については、TubeMeisterの項を参照してください。

◎パーツ類に関するよくあるご質問

ヒューズが゙欲しいがどうすればいい?
FUSEに記載されているアンペアとFUSEの長さ(2cmか3cm)をご指定下さい。

◎その他のよくあるご質問

Switch Bladeは、デジタルエフェクト搭載の4チャンネル仕様で、MIDIに対応できるのか?
はい。MIDI対応で128種類の設定を記憶できます。専用のフットコントローラー(FSM432)も付属しています。このMIDIフットコントローラを使用した場合、マスターボリューム以外の全ての設定を記憶する事ができます。
音色はCLEAN、CRUNCH、LEAD、ULTRAの4種類。デジタルエフェクトにはChorus、Flanger、Tremolo、Delay、Reverbを内蔵しています。
真空管アンプヘッドからレコーディングの為にSENDから音を取り出した場合はスピーカーへの接続は必要?
真空管アンプの電源を入れる時は必ずスピーカー又はダミー抵抗を接続してください。
電源アダプターは、全モデル共通?
全モデルとも共通です。(品番:HUK-ADP)
他社メーカーのキャビネットを使用した際、これが原因で故障する可能性は?
インピーダンスをご確認ください。(インピーダンスのマッチングが合っていれば問題ありません)ただし、そのキャビネットがショートしていたり不具合がある場合は、故障の原因になる場合があります。